YouTube の収益化の為の審査、再生回数10,000回を目指す!

2017.12.14 23:48

YouTube 再生回数10000回

ノマドです。

YouTube の課金は、視聴回数が10,000 回に達した後に審査があり、その審査に合格すると広告が表示され、収益が発生するシステムとなっています。

GoPro HERO6 を購入してからこのブログ用のチャンネルを作ったのですが、なかなか再生回数が伸びませんでした。

以前に別のチャンネルで動画を一本投稿したところ、数日であっという間に2万アクセスに到達したので簡単な気持ちで始めてみたのですが、今回は手こずってます。

まーでも、再生回数の為に過激なことをやってもしかたないですからね。

このブログもそうですが、楽しみながら増やしていければと思います。

Webコンテンツもそうでしたが、0(ゼロ)から1以上にするところ、ゼロイチがやはり大変なのかなぁという気がします。

YouTube の場合は、課金対象となるまでに10,000回の再生回数が必要なので10,000回までは、0(ゼロ)ということになります。

ブログなどのWebコンテンツもYouTube もこの最初のゼロイチのところで多くの参入者が撤退していくと思われます。

このみんなが撤退していくところこそ、チャンスなんだろうなと思うようにしています。

10,000回を越えればその後は、全ての動画が収益の対象となるのでモチベーションも上がりやすいでしょう。

それだけに、このゼロイチのところをどう乗り越えるかが問われるのだと思います。

只今の再生回数は、950回程度です。

再生回数が100回くらいで全く伸びなかった時は、あと100倍か〜遠いな〜と思っていたのですが、なんだかんだで1000回近くまで増えました。

ボジティブに考えれば、あと10倍です。

10,000回が遠いな〜と思っているそこのアナタ、ポジティブにコツコツと続けていきましょう!

以上、ノマドでした〜。

  YouTube

  YouTube 再生回数 収益化 ゼロイチ

お勧め記事