自動車のダッシュボードの吸盤跡対策に吸盤ベース買ってみた。

2018.08.23 20:42

ノマドです。

自動車のダッシュボードに吸盤タイプのスタンドを取り付けた結果、吸盤跡が残ってしまった...という経験ありませんか?

まさに私がその経験者なのですが。。

ダッシュボードの素材によっては少し濡らしたマイクロファイバーなどでゴシゴシとやったり、消しゴムでこすると吸盤跡が綺麗に消えたりもするのですが、そうでないものもあるのです。

私の乗る CX-5 のダッシュボードは、指を押し込むと窪みができ、ゆっくり戻る、といったやや低反発のような素材でできていて、ここに iPad や GoPro 用などの吸盤タイプのスタンドを設置してしまうと吸盤の輪っかが残ってしまうのです。

んー困った。

消えない。。

ということで何かシールみたいな、台座というか、そんな感じのものを貼って目立たないようにすればいいかな〜なんて思いながら、いろいろと調べていると面白いものが見つかりました。

吸盤タイプのスタンド用吸盤ベースです。


Movaics QBS93 吸盤基台ベース 93mm

ダッシュボード の素材やちょっとした傾斜を吸収し、吸盤の為に平らな面を作り出す為の吸盤用ベースというものです。

おぉ〜〜、これこれ、こーいうの欲しかった〜。

ということで購入。

届いたものがこちら。

【モバイクス】 QB93 吸盤基台ベース 93mm 住友3M両面テープ付

袋から出すとこんな感じです。

【モバイクス】 QB93 吸盤基台ベース 93mm 住友3M両面テープ付

表面は吸盤と相性が良さそうなツルツルのプラスチック素材。

裏面は、こんな感じです。

【モバイクス】 QB93 吸盤基台ベース 93mm 住友3M両面テープ付

3Mのシールが貼られていて、このシールをダッシュボード側に貼り付けるということですね。

シールの部分は、こんな感じで剥がせます。

【モバイクス】 QB93 吸盤基台ベース 93mm 住友3M両面テープ付

横から見るとこんな感じです。

【モバイクス】 QB93 吸盤基台ベース 93mm 住友3M両面テープ付

吸盤を受ける面と、ダッシュボードに取り付ける面との2層構造になっています。

吸盤を受ける面と違ってダッシュボード側は、柔軟な素材となっている為、ダッシュボードに多少の傾斜があったり、凹凸があっても、ある程度であればそれに沿わせることが可能です。

付属の説明書によると、ダッシュボード に取り付ける際には、いくつかの注意点があり、これらを守って設置しなければ剥がれやすくなってしまうとのこと。

説明書には、以下が記載されていました。

1. 取り付け面を脱脂。

2. 曲面や取り付け面に合わせ粘着部を曲げておく。

3. 3Mの赤い紙を剥がし必ずドライヤー等で温めてから粘着させる。

4. 24時間以上放置させてから使用する。

この通りにやってみると、かなり強固に取り付けることができました。

こんな感じです。

【モバイクス】 QB93 吸盤基台ベース 93mm 住友3M両面テープ付

手で剥がそうとしても簡単には剥がれそうにありません。

3Mの粘着力がかなり強そうですね。

いい感じです。

このベースの下に吸盤跡があったのですが、ほぼ隠すことができました。

そして、この吸盤ベースの上にタブレットスタンドを設置してみます。

【モバイクス】 QB93 吸盤基台ベース 93mm 住友3M両面テープ付

お〜〜、ちゃんと付きました。

確かに吸盤ベースのツルツルな面は、ダッシュボード に比べて吸い付きが良いといいますか、空気が入らない為、長時間設置していても落ち難い感じがします。

いいですね〜これ。

かなり満足です。

今回購入した吸盤ベースは直径が 93mm のタイプですが、必要に応じて適当な大きさのものを選択した方がよいでしょう。

90mm くらいの製品が多く見られますが、80mm 〜 100mm くらいまでいろいろとありそうです。

ダッシュボードに吸盤跡が残ってしまった、これから吸盤系のスタンドを取り付けようと思っている、という方々は、是非、吸盤ベースを設置することを検討してみて下さい。

高価な価格のものではありませんので、コスパも良く非常にオススメです!

以上、自動車のダッシュボードの吸盤跡対策に吸盤ベース買ってみたよ〜という報告でした。

ノマドでした〜。


Movaics QBS93 吸盤基台ベース 93mm


Movaics QB85 吸盤基台ベース 85mm


Movaics QB72 吸盤基台ベース 72mm

  CX-5 買ってみた。

  CX-5 ダッシュボード 吸盤ベース 吸盤跡

お勧めコンテンツ