MacBookPro に液晶保護フィルムは必要なのか?購入から1年経過して思うこと。

2018.04.21 11:20

MacBook Pro 液晶保護フィルムは必要か?

ノマドです。

約1年前に MacBookPro 15インチと13インチを購入したのですが、購入時に液晶保護フィルムの購入に凄く迷っていたことを思い出しました。

私は、これまでに10台程度のノートパソコンを使用してきましたがそのほとんどで、液晶保護フィルムをパソコン購入時に一緒に購入し、開封と同時にフィルムを貼るということをやってきました。

液晶保護フィルムを使い始めたきっかけは、Windows 系のパソコンを使っていた頃、自分のパソコンの液晶が日に日に汚れていくことにがっかり感があった為です。

汚れた液晶を毎日見ると作業のモチベーションが下がるのです。。

そんな時、友人が液晶保護フィルムを使っているのを見て、それいいじゃん!と思い導入してみたところ、綺麗が長持ちしたのでそれ以来ずっと液晶保護フィルムを購入してきました。

しかし、MacBookPro で悲劇が訪れます。

2013年モデルだったでしょうか、いつものようにパソコン本体と同時に液晶保護フィルムを購入し装着しようと思ったのですが、ちょっとずれたので剥がして貼り直しました。

何度かやったのですがこの作業がよくなかった...

MacBookPro のディスプレイの表面のコーティングがこの作業で剥がれてしまっていたのでした。

【関連記事】MacBookPro MF839J/A (Early 2015) を売却。筐体の傷と液晶画面のコーティング剥がれで減額。

そんなことがあり、現在使用している MacBookPro は、久しぶりに液晶保護フィルム無しで使ってみようと思ったのでした。

これまで液晶保護フィルムで保護されいてるという安心感に慣れてしまっていたので、液晶保護フィルムを使わないという不安な感じが凄くあったのですが、液晶保護フィルムも2,000〜3,000円くらいしますので無くて済むなら無いほうがいいと思いました。

その代わりにディスプレイを拭く為のクロスを何枚か購入しました。液晶用クロスとかクリーニングクロスとか言われているやつですね。

そして、液晶保護フィルム無しの生活が約1年経過しました。

結果はどうだったのか?

やはり液晶保護フィルムはあったほうがいいのか??

私の結論は...


不要 です。


1年間ほぼ毎日使ってきた MacBookPro ですがディスプレイは今も綺麗です。

当たり前ですが、たまには汚れます。

汚れますが、クロスで優しくて拭けば綺麗になります。

コーティング剤が塗ってあるということなのでゴシゴシは拭きません。けっこう優しく拭いていますがクロスがよくできているのでしょうか、ちゃんと綺麗になります。

液晶保護フィルムを使う使わないという選択に凄く悩んだのですが、あれはなんだったのかというくらい全然要らないですね。クロスだけあればいいです。

MacBookAir のような液晶は、液晶保護フィルムを貼ったほうが綺麗が長持ちするような気がしますが、MacBookPro のディスプレイは、スマホのようなガラス面と言いましょうか、そんな感じの素材でできているので、クロスで拭き取れば十分みたいです。

Apple のオフィシャルの Q&A にも、液晶保護フィルムの導入について非推奨の文言が書かれていたかと思います。

私は、液晶が汚れると作業のモチベーションが凄く落ちるので重要な要素だったのですが、いろいろとスッキリしました。

液晶保護フィルムが必要なケースがあるとすれば、ディスプレイの反射や写り込みが気になる人とかでしょうか。

その場合は、アンチグレア(非光沢)というフィルムを購入すればいいと思いますが上記の通り、失敗した場合の貼り直しの際にコーティングが剥がれてしまう恐れがあるので、かなり慎重に作業をすることをお勧めします。

以上、MacBookPro に液晶保護フィルムは必要なのか?という記事でした。

これから購入を検討している方の参考になりましたら幸いです。

ノマドでした〜。


サンワサプライ 液晶画面用ハイテククロス DK-KC5


MOSSLIAN キーボードカバークロス クリーナークロス 液晶画面用マイクロファイバークロス (30x19.5cm 3枚セット)


極上 ブルーライトカット 超高精細アンチグレア 液晶保護フィルム 国内正規品 メーカー30日保証付 Agrado (MacBook Pro13インチ 最新モデル Late 2016/2017 A1706/1708)

  MacBookPro

  MacBookPro 液晶保護フィルム コーティング

お勧め記事