SIM Free の iPad mini 用に OCN SIM 買ってみた。格安SIMでISP冗長してみたよ。

2017.09.20 15:09

OCN SIM + iPad mini

ノマドです。

ちょっぴり秋っぽくなりましたがまだまだ暑いですね。

連日のコーディングにも疲れたので、本日はちょっとブレイク。

Amazon でポチっていた OCN SIM が届いていたのを思い出し、インストールしてみましたのでそれのメモ。

そもそも、なぜこのタイミングでOCN SIM か?ということですが、先月ネットの大規模障害がありました。

【関連記事】Google の経路情報誤送信による大規模通信障害が発生。ネットの障害に対して個人ができる準備。

ネットに繋がらなくて仕事にならないよ〜という声もちらほらとあったようで、個人ができる備えとしては回線冗長くらいだろう、という結論に至ったのです。

現在は、SIM Free の iPhone と SIM Free の iPad mini と MacBook Pro 13インチを日々持ち歩いて作業しています。

iPhone と iPad mini には、IIJ SIM をそれぞれ刺していたのですが、せっかくなので片方を別プロバイダにしようということで OCN SIM を買ってみました。

OCN にした理由は、なんとなく大手のプロバイダというだけ。

本当に回線冗長するのなら回線キャリアからしないといけませんが、今回はプロバイダ(ISP)のみということになります。

ということで、数日前に到着していた OCN SIM のパッケージを開封。

NANO SIM を確認。

http://s.ocn.jp/one5 にアクセス。

「OCN新規のお申し込み」へリダイレクトされる。

まず、SIMカードに記載されている、発信番号 (電話番号)と端末製造番号(アルファベット2文字 + 13桁の数字)を WEB のフォームに入力。

続いて、サービスコースの選択。

OCN SIM [月額基本料](2017/09時点)
110MB/日コース ・・・900円
170MB/日コース ・・・1,380円
3.0GB/月コース ・・・1,100円
6.0GB/月コース ・・・1,450円
10.0GB/月コース・・・2,300円
20.0GB/月コース・・・4,150円
30.0GB/月コース・・・6,050円
500kbps コース ・・・1,800円

※ SIMカードにより以下が追加。
データ通信専用SIMカード・・・0円
SMS対応SIMカード・・・120円
音声対応SIMカード・・・700円

私は、3G/月 1100円コースを選択しました。税込みだと 1,188円となります。

プランの変更は月毎に適用となるので、プラン変更申請後の翌月1日から適用となるようです。

即時ではないので注意ということ。

「おすすめのオプションサービス 」の「050 plus」「あんしんモバイルパック」「メールウイルスチェックサービス」などは、すべて不要。

「OCNペイオン」というものが「利用する」になっていましたがこれも不要なので「利用しない」に変更。

続いて、「お申し込み者情報入力」の入力。

住所, 氏名, 性別, 生年月日, 電話番号, EMAILアドレスを入力します。

次に、「お支払い方法」の入力。

クレジットカード情報を入力します。

そして最後に「メールアドレスのお申し込み」。。

なんぞこれ?

[任意の文字列]@[OCN設定].ocn.ne.jp というメールアドレスが付与される模様。

[任意の文字列]の部分は、必須なので仕方ない、適当に入力する。

(後からわかりましたが OCN の会員サイトにログインする際にこのメールアドレスがIDとして必要になります。)

最後に「SMS認証」の為の携帯番号の確認が行われる。

ここで入れた番号宛に6桁の認証番号が届くので絶対に間違えてはいけない。

OCNとの契約は、以上で完了。

次に端末設定。

今回は、iPad mini で使うので iPad mini に「構成プロファイル」をインストールする。

インストールしようとしたところ、IIJ mio の既存構成プロファイルを削除しろと言われたので、既存のIIJ設定を削除。

再度、「構成プロファイル」をインストール(構成プロファイルは、複数インストールして使う時に選択するということができない様子)。

IIJの設定削除したらインストールできた。

端末設定は、以上で完了。

非常に簡単。

さっそく通信してみる。

iPad mini の WiFi を OFF にする。

適当にブラウザで Web を見る。

見れた〜。

一応、テザリングを確認。

iPad mini のインターネット共有をON。

MacBook Pro の WiFi を OFF にして、iPad mini と USB 接続。

MacBook Pro で適当にWeb を確認。

見れた〜。

OCN SIM + iPad mini でテザリングOK!

問題なし!!

ということで、OCN SIM の導入が完了。

ネットのトラブル時には、OCN or IIJ で接続できそう。

キャリア冗長まで考えると mineo で au とかになると思うんだけど、私の行動範囲だと、au の電波が無かったり弱いところがあり、ノマドワーカー的作業ができなくなってしまうので、やはりキャリアは、docomo という選択肢になってしまう。

因みに SIM ですが Amazon で買うと非常にお安いです。

私は、300円くらいで買いました。


OCN モバイル ONE データ通信専用SIMカード(ナノSIM)

とりあえず ISP系のトラブルは、OCN + IIJ でなんとかなりそうなので、当分はこれでいこうと思います。

以上、ノマドでした。

  Tech 買ってみた。

  OCN SIM 買ってみた。

お勧め記事