「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」観たよ。@dTV

2017.07.06 22:41

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

ノマドです。

先ほど dTV で「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」という映画を観ました。

2009年頃制作でタイトルに惹かれてしまいました。

「高校を中退後、8年間もニート生活を送っていた主人公が母の死をきっかけに基本情報技術者の国家資格を習得し、小さなIT企業に入社。しかしそこは、無能な人間たちが巣食い、終わりの見えない過酷な仕事が続く "ブラック企業" だった。」

という邦画で面白かったです。

コメディ的な部分もあり、一部のキャストのかっこよさもあり、いろいろな方向感のある映画でした。

ダメなリーダー、ダメな同僚、その中でほんの一握りのできる人が仕事をこなしているという、会社あるあるを1つの映画に詰め込んだような作品です。

現在勤めている会社がブラックじゃないか?と思ったら是非とも見て欲しい作品です。

客観的に見てこれブラックじゃんと思える感覚を取り戻して下さい(笑)

以上、ノマドでした〜。

邦画

  dTV

  映画 ブラック企業 dTV

お勧め記事