納車から約1ヶ月、新型CX-5 ガソリン車の平均燃費は 12km/L でした。

2017.12.02 09:56

新型CX-5 ガソリン車の燃費

ノマドです。

早いもので新型CX-5納車から約1ヶ月が経過しました。

気になる燃費について書いておきます。

私が購入したのは、20S Proactive という安全装置が付いた 2WD(FF) 2000cc のガソリン車です。

カタログ燃費では 16.4 km/L ですが、私の場合は平均して 12 km/L くらいでした。

もちろん「走り方」で燃費は変化します。

信号の多い街での走行、高速道路での走行、真夏、真冬のエアコンガンガンなど、環境でだいぶ変わります。

運転する方の生活環境に依存するかと思います。

私は、自宅から片道5〜10km 程度を往復することが多いです。

信号が多く、平日の朝や夕方などの混雑時は、渋滞というほどではありませんが、止まって走ってを繰り返すことが多いです。

速度も 40km-60km 程度で走行することがほとんどです。

平均燃費 12km/L というのは、そんな環境での数字です。

先月遠出した際には、1日で138km ほど走りましたがその時の平均燃費は、15km/L でした。

これは、高速は走っていません。

信号と交通量の少ない一般道を走行した際の数字です。

スムーズに走行できれば、これくらいの数字が出ます。

普段から走行しながらチラチラと平均燃費を確認していますが、大体10km ~ 16km の間で変化して、満タンにしたガソリンを使い切る頃には、平均燃費として 12km/L程度になる、といったところでしょうか。

因みに CX-5 のガソリンタンクは、満タンで 56L 入ります。

給油ランプが点灯するのは、おそらく残り10Lを切る頃です。

平均燃費12km/L ならば、給油ランプが点灯してからでも、100km 程度は走行できそうです。

給油ランプが点灯してからガソリンスタンドへ行くことが多いのですが、いつも45L くらいの給油となります。

レギュラーガソリン 1L 135円 x 45L で 6,075円です。

平均燃費が12km/L の場合、45L のガソリンで 540km 走行できる計算となります。

いつも 500km くらい走行すると、そろそろ給油だなぁと思います。

あとどれくらい走れるか?の計算をしなくても、走行可能な距離も表示してくれているので心配はないのですが、感覚として持っておくというのも大事かと思います。

しかし、最近のクルマは本当に便利ですね。

平均燃費の自動計算や、あとどれくらい走れるか?を表示してくるのは、本当にありがたいです。

新型CX-5 は、非常に快適です。

購入の検討をされている方の何かの参考になりましたら幸いです。

以上、新型CX-5 ガソリン車の燃費についての報告でした。

ノマドでした〜。

  CX-5

  CX-5 平均燃費 給油ランプ

お勧め記事