CX-5 の後部座席にスマホやタブレット用の車載ホルダー設置してみた。

2018.08.24 22:50

ノマドです。

来週に友人達とクルマでドライブがてら遠出することになりました。

休もう休もうと思いつつ、7月くらいからぶっ通しで作業してましたので、ちょうどよい休暇になりそうです。

私の CX-5 で出掛けるのですが、新車で購入してから人を乗せることがほとんどなく、ましてや人を乗せての遠出なんて全くなかったので、やっと後部座席の乗り心地の良さをドヤできそうで今からちょっと楽しみです。

CX-5 の後部座席には USB ポートがあり、スマホなどを充電することができるので、長距離の移動でもスマホの電池などを気にすることはほとんどありません。

で、せっかく USB ポートもあるので後部座席にスマホやタブレットを設置することができる車載ホルダーなんかあったら、より快適で便利かな〜なんて思いましてこれを買ってみました。


HUNDA 車載ホルダー タブレット スマホ 兼用 後部座席スタンド

今回も Amazon でポチッとやりました。

ということで届いたのがこちらの箱。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

中身はこんな感じです。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

車載ホルダーのパーツと説明書。

パーツの形状から概ね組み立て方などは察しがつくのですが、一応説明書を確認。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

ふむふむ。

予想通りの内容でしたが説明書に従って設置しました。

まず、パーツの組み立て。

アームの部分とホルダーの部分をカチッと音がするまで嵌め込みます。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

かなり強く押し込まないとカチッといきません。

接続するとこんな感じです。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

「取り付け部分」のところのネジが開くので、助手席か運転席のヘッドレストのアーム部分に通して、ネジを締めるという構造です。

簡単ですね。

ホルダーの部分は、スマホなどを搭載しながら充電などができるようにケーブルを通すスペースがちゃんとあります。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

これ、地味な機能ですがけっこう重要です。

たまに無い製品もあるので購入の際には要注意です。

では、パーツの組み立ても完了したので、後部座席に設置してみましょう。

「取り付け部分」のネジを最大限に緩めるとヘッドレストのアームがなんとか入りました。

最初、あれ?入らない?と、思ったのですが目一杯ネジを緩めると入ります。

私は助手席側に取り付けてみました。

こんな感じです。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

ヘッドレストのアームの締め付け部分にゴムパッキンのようなものが付属しているので、アームのステンレスの部分を傷つけることもありません。

いい感じ。

試しに iPad mini を設置してみました。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

素晴らしい。

そして、この車載ホルダーのアームがけっこう自由度があるんですよね。

こんな感じで正面以外への角度も可能です。

HUNDA 後部座席用車載ホルダー

さらにこの状態から画面がやや下を向くようにすることも可能で、後部座席で寝転びながら映画や動画を視聴したりもできそう。

車中泊する時とか、ちょっとした休憩時にも使えそうですね。

予想以上に可動部の自由度が高いので、思ったところへ画面を向けることができました。

後部座席に乗る人たちは、かなり快適になるんじゃないとかと思います。

後ろに乗る友人の反応が今から楽しみです。

昨今は、スマホやタブレットなどをほとんどの方が所持していると思うので、こういったアイテムがあると助かるシーンがわりと多いんじゃないかと思います。

小さなお子さんを連れて長い距離を移動される方などは、YouTube なんかを起動して、ささっとスマホを設置すれば、お子さんも喜んでくれそうな気がします。

価格も非常に安価ですので、お試し感覚なノリで設置することができます。

これから自動車の購入の検討をしている方は、メーカー純正の後部座席用TVとかを設置するより iPad などのタブレットと、このようなホルダーを購入した方がより安価で自由度が高く、快適かもしれませんね。

以上、CX-5 の後部座席にスマホやタブレット用の車載ホルダー設置してみたよ〜という報告でした。

ノマドでした〜。


HUNDA 車載ホルダー タブレット スマホ 兼用 後部座席スタンド

  CX-5 買ってみた。

  CX-5 後部座席 車載ホルダー

お勧めコンテンツ