GoPro HERO6 サクションカップマウント AUCMT-302 で車載してみた。

2017.10.05 10:41

GoPro HERO6 車載

ノマドです。

連日 GoPro で本業が手に付かない状態です。

それくらい GoPro が楽しいのです。

ということで、本日は車載!

数日前に Amazon で購入していた GoPro 純正のサクションカップマウント AUCMT-302 を使って GoPro HERO6 を車載してみました。

純正のサクションカップマウントは、非常によくできていて取り付けそのものは簡単でした。

が、

実際に車載してみるといろいろと気づくのですが、角度とか光の具合とか、ダッシュボードが入っちゃうとか、まぁいろいろとケアするポイントがありますね。

今回は、フロントガラスの内側に設置してみたのですが、ガラスに反射して車内が写り込んでしまったりと、いろいろと課題が出てきました。

まーこの辺りは、経験でしょうね。

ちょっとずつ上達していけばいいでしょう。

そして、いくつか撮影した中で最も良い感じで撮れた物を YouTube に Up してみました。

3分と1.5分程度の動画です。

撮影設定は、以下となります。

解像度: 1080
FPS: 60
FOV: SUPR(Super View)

お時間のある方は、見てやって下さいませ。

HERO6 と純正のサクションカップマウントのみで撮影していますが、ガタガタが少ないんですよね。

HERO6 の手ぶれ補正がかなり効いているのではないかと思います。

そして、Super View の迫力。

とにかく空が広い。

空の青さも鮮明に映し出されています。

申し分ないです。

iMovie で編集しましたが、そっちも素人なのでたったこれだけの動画を作成するのに、なかなかの時間を費やしました。

動画の編集テクニックもきっと上達していくことでしょう。

ということで GoPro HERO6 を車載してみたよ〜という報告でした。

車載を考えている方の参考になりましたら幸いです。

タイムラプスとかもやってみる予定です。

以上、ノマドでした〜。


【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ サクションカップマウント AUCMT-302


【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

  GoPro

  GoPro HERO6 車載 サクションカップマウント

お勧め記事