ヒカキンさんお薦めの卓上ライト TaoTronicsLED TT-DL13 買ってみた。

2017.06.03 14:54

ヒカキン デスクライト

ノマドです。

作業部屋のデスクで使っていた卓上ライトが壊れました。

数日間卓上ライト無しで作業していたのですが、目が疲れる。なんかここのところ、目がしんどいなー、新型MacBookPro 13インチにしてからかなぁ〜とかいろいろ考えていたのですが、卓上ライトが無いことが原因でした。

一時的に、アウトドア用品のコールマンのLEDランタンが自宅にあったので、それをデスクにおいて使っていましたが、凄く目が楽。卓上ライトは、やっぱり必要だということでイケてる卓上ライトがないものかと検索。

2、3個に絞り込んだところでちょっと休憩。YouTube を適当に流す。そしたらなんと、ヒカキンさんがアマゾンで買って良かったものを紹介していて、ベスト2にまさかの卓上ライト!

TaoTronicsLED の TT-DL13 というライトです。

直ぐにアマゾンでチェック。

残念、売り切れ〜

入荷するまで、コールマンのLEDランタンで粘るか〜と思い、翌日の朝に再度確認すると、、

在庫あり!

ということでサクッと購入。

送料込みで4,000円くらいでした。

ポチってから二日後の本日、先ほど無事に受け取り完了。

中身はこんな感じ。

ヒカキン デスクライト TaoTronicsLEd TT-DL13

そして、早速作業部屋のデスクに設置。

まず最初に確認したのは、色調。

時間帯や気分によってライトの色を変えたいので、個人的には必須な機能。

朝方は白っぽい光、夜とか夕方は、オレンジ色のような柔らかい色が好みで、それを真っ先に確認しました。

真っ白い光を含めて5段階の変化でオレンジ色を強くしていけるので非常に満足。

光の強さも7段階くらいで変更可能なので、色の具合もその分変化があり楽しめます。

ヒカキン デスクライト TaoTronicsLEd TT-DL13

作業部屋の電気を消して、デスクライトだけにしてもこんなに明るい。

光の明るさ、色、共にタッチセンサーで操作するのですが、指で軽くタップするだけで操作できるのも快適。

動画でヒカキンさんも言っていましたが、ライトの柱となる部分の裏側に USB ポートがあるのも便利です。

スマホとかをサクッと充電できます。

あとは、関節部が折れて畳めたり回転できるので、持ち運ぶのが簡単だったり、ちょっとした撮影用の光としても利用できそうだなと思いました。

とまぁ、いろいろと書きましたが非常にコストパフォーマンスの高い卓上ライトで大満足です。

1つだけ後悔があるとすれば、短めのUSBケーブルも購入すれば良かったな〜と思いました。


デスクライト TaoTronics LED 目に優しい電気スタンド 省エネ学習机 テーブルスタンド 卓上ライト タッチセンサー調光 USBポート付け TT-DL13【国内正規品】

  買ってみた。

  TaoTronicsLED TT-DL13 卓上ライト デスクライト ヒカキン 買ってみた。

お勧め記事