ガラケーからアンドロイドスマホに通話機能のみの契約で機種変してみた。

2018.05.29 20:10

docomo MO-01K

ノマドです。

自宅に通話機能の為だけに契約しているドコモのガラケーが1台あります。

通話だけなので月額費用も大したことないのですが、それにしても出番がない。。

密に連絡を取っている人たちとは、LINE とか Skype とか Messenger アプリで繋がっているので、このガラケーの出番が本当に少ないのです。

何かこの回線を有効活用できないかと思っていたところ閃きました。

アンドロイドスマホに置き換える! ということです。

それも、データ通信契約なしの通話のみの契約! です!!スマホなのに。。

現在所持している回線契約なしのコンテンツ確認用アンドロイド端末がだいぶ古い端末である為、これを今時のスペックのアンドロイド端末に置き換えつつ、ガラケーを撲滅するという狙いです。

データ通信については、SIMフリーの iPhone と iPad を持っているので、外出先でも常にネットへの接続が2回線ある状態でテザリングもできる為、データ通信についてはこれ以上は不要と考えました。

なので、スマホだけど通話機能オンリーで十分ということです。

通話機能付き格安SIMという手段もあるのですが、現在の docomo の2年縛りと MNPが面倒なのと docomo 契約だと DAZN と dTV がお得であるということ、などなどの事情から docomo のままでスマホへの機種変でいいかなぁと思ったのです。

ということで、スマホなのに通話のみというちょっと特殊な契約が可能なのかドコモショップへ行って確認してみることに。

ドコモショップへ着いてざっくりと説明すると、どうやらドコモショップでスマホ本体を購入し、データ通信なしの契約をする場合は、なんの割引も受けることができないようで、スマホの本体代金もフルに支払う必要があるとのこと。

安めのアンドロイドスマホとはいえ、ドコモショップで買うとけっこう高い。4万円程度はします。

スマホ本体さえ手に入れば、ガラケーからスマホへの機種変で通話のみという契約がわりと安価にできそうだ、ということがわかったので、一旦撤退。

それから数日後、たまたまじゃんぱらへ行く用事があったのでついでにアンドロイド端末を調べてみると、、

ありました!

最近やらかしている ZTE製のアレなアンドロイドスマホ本体が新品未使用品で1万円という破格の値段!

これで十分でしょ!ということで ZTE MONO MO-01K というアンドロイドスマホを購入!!

そして、帰り道にドコモショップへ寄って機種変更をしてもらいました。

機種変更代が3000円程度かかった程度で無事、通話機能のみのスマホを持つことができました!

自宅やスタバでは wifi がありますし、常に持っている iPhone と iPad を wifi 親機にしてテザリングもできるので、通話機能のみのアンドロイド端末なのですが、ネット接続に困ることはほとんどありません。

いざという時には、iPhone or iPad の SIM を差し替えればデータ通信できますしね。

さすがにそこまで切羽詰まった状況は、ほとんどないと思いますが。。

とりあえず、目的は果たせたのでよかったです。

格安SIM を導入してスマホとガラケーの2台持ちをしている人が、まだそれなりにいるんじゃないかと思います。

そんな方は、私のようにガラケーをスマホに機種変して通話オンリースマホにしても面白いかもしれません。

自分で端末さえ調達できれば、そんなに費用がかからないかと思います。

以上、ガラケーからアンドロイドスマホに通話のみ(データ通信なし)の契約で機種変してみたよ〜という記事でした。

ノマドでした〜。

  Tech 買ってみた。

  docomo MO-01K

お勧め記事