GoPro 用マイクロSDカードは SanDisk Extreme にするべきだった。

2017.11.08 22:23

GoPro 用 マイクロSDカード

ノマドです。

GoPro がたまにフリーズする問題の件ですが、やはり原因はマイクロSDカードでした。

仕様が異なる 64GBのマイクロSDカードを4種類購入してみたのですが、SanDisk Extreme はフリーズしませんでした。

以下、買ってみたSDカードになります。

Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 無期限保証 Nintendo Switch 動作確認済 TS64GUSDU1

解像度 1080 の super view とかでは、ほとんどフリーズすることはなかったのですが、4K 30フレームとかで撮影すると、10回に1,2回くらいの頻度でゴープロがフリーズしました。




Transcend microSDXCカード 64GB UHS-I U3対応 MLC採用 (最大読込速度95MB/s) 無期限保証 Nintendo Switch 動作確認済 TS64GUSDU3

こちらは、上記の Transcend の 4K 用のハイスピード版です。

安い方でもでまぁまぁ撮影できていたので、こちらの 4K 対応ならきっとやってくれるはず!と思っていたのですが、まさかのフリーズ連発。

ハズレの個体をゲットしてしまったのかもですが、ゴープロにセットして最初の4,5回は全てフリーズで、まともに撮影できませんでした。

別のカメラでフォーマットしてゴープロに戻して撮影したら、なぜかそこから撮影が可能に。。

そーいうことがあるという噂は聞いていましたが、まさかその事象に遭遇するとは思いませんでした。

撮影できたーと思っていたのですが、結局その後もフリーズを繰り返し、撮影できても音声が全く入っていない等、不具合出まくりでした。




SanDisk(サンディスク) Extreme microSDHCカード Class10 UHS-1対応 R:90MB/s 海外リテール SDSQXVF-064G-GN6MA

こちらは、ゴープロ推奨の SanDisk Extreme (読み込み90MB/書き込み60MB)です。

さすがにゴープロ推奨ということもあり安定しております。

今のところ 4K 30フレームでも一度もフリーズしてません。

長時間のタイムラプスなども安心して撮影できます。

この安心感は、別格です。




サンディスク ( SANDISK ) 64GB microSDXC Extreme R=100MB/s W=60MB/s SDアダプタ付き [海外パッケージ] SDSQXAF-064-GN6MA

こちらは、ゴープロ推奨の SanDisk Extreme (読み込み100MB/書き込み60MB)です。

上記のSanDisk Extreme の読み込み速度が若干速くなったバージョンで、見た目の違いは SDカード本体に 「A1」というマークが入っています。

不思議なのが、読み込みが速くなったこちらの方が少し価格が安いということ。

安いということでちょっと心配でしたが、こちらも安定のクオリティで今のところフリーズなしです。


ということで、4枚買ってわかったことは、、

最初から SanDisk の Extreme にしておけばよかった。。

これまでにSDカードで痛い目にあったことがないので今回は良い経験になりました。

こんなに違うんですね〜。

予備のさらに予備程度に安い Transcend をいくつか持っておくのもいいかもしれませんが、今!という時にフリーズして撮れない、、というのも残念ですからね。

これからゴープロ用に マイクロSDカードを購入する方は、SanDisk の Extreme にしましょう。


そうそう、ついでにマイクロSDカードケースも持っておくといろいろと助かります。


Digio2 microSDカードケース(丈夫なアルミ素材) ブラック MCC-802BK

価格が安いのですが「あわせ買い対象」のみでの販売だったりするので、何かのついでに買っておきましょう。

以上、ノマドでした〜。

  GoPro

  ゴープロ GoPro HERO6 マイクロSDカード フリーズ

お勧め記事