Anker PowerCore+ 26800 PD で MacBook Pro 13インチは充電できるのか?

2018.08.02 18:00

ノマドです。

連日暑いですね。

ここのところ凄まじく混雑しないマクドナルドを発見したので、連日そこで作業をしております。

ドライブスルーが人気の店舗なんでしょうか。

そっちはわりと自動車の列ができていますが、私の行く時間帯の店内は、ほとんどお客さんがいません。

電源もあるので PC の電池が残り少ないときでも、アダプタさえ持っていればなんとかなるという快適さ。

ただし、全ての席に電源があるわけではありません。そして、数少ない電源席は人気があります。電源席をいつも取れるとは限りませんのでその辺りがなんとかなったら、より快適になるな〜なんて考えていました。

現状の 1.5〜2倍程度、電池が長持ちしてくれるとかなり嬉しいんですよね。

なにか良い手はないかな〜と考えてみたのですが、やはりこれでしょう。

そう、「モバイルバッテリー」です。

しかも、MacBook Pro 13インチを充電可能な「大容量のモバイルバッテリー」。

そして、電源周りの製品といえば、Anker ですね。

Anker の製品ページを WEB で見てみると、ハンディなサイズで最も容量と出力が高そうなのがこれでした。


Anker PowerCore+ 26800 PD (Power Delivery対応 26800mAh モバイルバッテリー)【USB-Cポート搭載/USB-C急速充電器付属】

Anker のオフィシャルな情報では、「MacBook Pro を約1.2回、iPhoneX を約7回分充電できる大容量」という記載がありました。

MacBook Pro を約1.2回だと?

まじか、まじなのか?

大きさは 18 x 8 x 2.4 cm、重量は 0.58kg で思っていたより小さくて軽そう。

この大きさと重量で外出先でも MacBook Pro が充電できるのなら、かなりアリですね〜。

しかし、肝心な出力が何ワットなのかを見つけられない。。

Amazon のレビューをザッと見てみましたが、決定的な情報が無い為、Anker に問い合わせてみることに。

電話繋がらないんだろうな〜なんて思っていたのですが、サクッと繋がりました。

Anker PowerCore+ 26800 PD のワット数を確認したところ、30Wとのこと。

私が使っている MacBook Pro は、USB-C になった最初のモデルで、電源アダプタのワット数は 61Wでした。

それを伝え、Anker PowerCore+ 26800 PD で 充電が可能であるか?と聞いてみましたが、充電できなくはなさそうだが、かなり時間がかかるであろう、とのことです。

PC の使い方次第ではあるが、作業しながらの場合は充電には至らず、電池の減少を遅らせる程度になるかもしれないということでした。

61W に対して 30W なので、まーそうでしょうね。

PCを閉じて移動している間などにリュックやカバンの中で接続して充電しておくと、ゆっくりと回復していくという程度じゃないかと思います。

今時の MacBook Pro なら、やはり 45W くらいは欲しいよな〜。。

そして、さらにいろいろと確認していると Anker PowerCore+ 26800 PD は、自身の充電をしながらの電力供給ができないということが判明。

モバイルバッテリーは、常に満充電の状態で待機していたいですよね。

外出先で、あ!、持ってきたけど、そもそもコイツを充電し忘れていた。。というのが最も残念なパタンじゃないですか。

ですので、自宅にいる間は常に Anker PowerCore+ 26800 PD 経由で MacBook Pro を充電していれば、モバイルバッテリーの充電をし忘れる、ということが無くなるだろうなぁ〜と運用方法を考えていたのですが、どうやらそれができそうにない。。

本体のインターフェースをよく見てみると Anker PowerCore+ 26800 PD は USB-C ポート経由で専用の急速充電アダプタで自身の充電をするのですが、そもそもこの USB-C ポートが1つしかありませんでした。

ですので、Anker PowerCore+ 26800 PD 自身の充電中は、USB-C しか搭載していない MacBook Pro に接続することが、そもそもできないということ。。

なるほどなるほど、いろいろとわかりました。。

それでも、このサイズと重量で MacBook Pro の電池の消耗を劇的に遅くさせることができるのであれば、悪くないかなぁとも思いました。

どんなものか一度使ってみたいものですね〜。

Anker のハンディなタイプで Anker PowerCore+ 26800 PD 以上の出力と容量を持った製品は無いとのことですので、一応選択肢に入れておきたいと思いました。

購入については他の製品も調べつつ、もう少し悩んでみたいと思います。

以上、Anker PowerCore+ 26800 PD で MacBook Pro 13インチは充電できるのか? という記事でした。

ノマドでした〜。


Anker PowerCore+ 26800 PD (Power Delivery対応 26800mAh モバイルバッテリー)【USB-Cポート搭載/USB-C急速充電器付属】

  MacBookPro

  Anker PowerCore モバイルバッテリー バッテリー 電池 MacBookPro

お勧め記事